Gospel House (ゴスペルハウス)はHouse of House!!


by hedge_hog
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
日本発祥のビーチスポーツ、ベースはラグビーのタッチフット。
これは攻撃回数が決まっていて、タックルはせずに両手で体をタッチすることで、
タックル成立とみなし、攻撃が1回分終わるというルール。
このビーチフットは、ラグビーでは反則となってまうボールを前に投げることが
5回の攻撃の中1度だけでけます。
っと、まぁルールはええとして。。。

7/26(土)とにかく朝一7時半平塚ビーチは早い!!(眠)
5時半には家を出ました。

8時過ぎにはもう太陽がジリジリと、ほんで8時半第一試合相手は昨年度
女子チームランキング1位・・・(汗)

男女関係ない5vs5ガチンコ!!・・・負けました(悲)
d0064197_15541984.jpg

敗者戦のプレート対決ではトライ数3-0で圧勝!!

ほどよく海でのビーチフットに転じました(笑)
d0064197_15544333.jpg

d0064197_15545786.jpg


やっぱ、仲間とビーチでラグビー。。。
うーん、楽しい。どないに朝が早うても、遠くても、楽しいもんは楽しいもんです!!
ラグビーさえやっていれば、体の調子もいいし、何より打ち込んで同じ仲間とやれる。
これだけは何より最優先でやめられまへん、まだまだ、現役生活続けます!!
[PR]
# by hedge_hog | 2008-07-30 16:08 | Rugby
d0064197_1830327.jpg3年ほど前だろうか、刑事貴族ネタを書いた。
水谷さん、寺脇さん、高樹さんは当時のメンバー。
他局ではあるが、もう10年以上前!?のこの頃から下地がある役者が
出ている時点で個人的にはものごっつ楽しめます。

あの裏相棒。
なんやスピンオフやらがはやりらしいが、それはマスコミがはやってると言うてる
だけで、決して付属的なものでもないと感じる内容。
7話8話はしりすぼんだ感があるが、あのたった3分で完結させることなんてそうそう
できひん話。
それをやってのける脚本、スタッフ陣ほんで演者の皆さんには敬服しますわ。

最近のドラマはマンガありきと言われている中、ドラマからマンガが生まれた。
っと、これはほんまにすごいて思う一方で、うまいことビジネスやりよんなぁ、とも思う。
あっ、悪い意味やのうて。

他にもようけ書く事ありますが、個々が感じた通りがそのまんまやと。
ここがいい、とか昔からのファンとかそんなん関係なく、今みておもろい、と感じて
もらえれば。
出る杭は打たれ、相棒!?別に・・・、との賛否の中、否でもかめへんと思う。
誰だっておもんないて思うもんやから。
っが!
出すぎた杭は打たれません、打とうにも・・・。
是非、そんくらい出すぎてほしい、相棒。。。


相棒50億超えヒット期待!
[PR]
# by hedge_hog | 2008-05-10 18:30 | Entertainment
d0064197_1311374.jpg人気のないラグビー、でもこの世で最も楽しめるスポーツ、ラグビー。
昔はキックがでけたらいい選手と言われ、陣地を取るのもキックが主流。
いつしか、プロ化の流れで見られるスポーツとしての位置付けとなり、
連続プレー、つまり、ボールがどんどん動き、休むことなくランニング&
コンタクト&パスが続く。。。

ラグビーは見るよりプレイするほうが断然おもろいが、見る側に回った時にも
やはりそれは思う。

グランドのプレイヤーはそれはそれはきつい、きつい。
でも見ている側はプレイがきれないので、次どうなる、どう攻める、どう守ると
その場その場で打ち合わせなく進められる戦術に一喜一憂する。
たいてい、やることがなくなるとキックとなり、プレイがきれる・・・確かにおもんない(苦笑)

時代の流れでルールがこれほどまでに変わるスポーツもそう多くは無いのではないか。
ラグビーを知れへん人には、ふ~ん、で終わってしまうが、点数も変更されたスポーツだ。

今回のルール改正はあくまで“案”。
どれが採用されるかはIRB(国際ラグビー機構)加盟国で相談されるらしいが、
9月からそのルールとの事。
本格的なラグビーシーズンが始まる前に体にたたきこまなければならないが、
それ以前に体力が・・・(汗)

今年はまだ1試合しかやっていない。
半ピラやったから体力的には大丈夫だったが、久しぶりの試合後サーキットは
体にきた。。。

【モール、ラック】
▽ラックで立っている選手は、地上にあるボールを手で扱ってよい(今は手で扱うとペナルティー)
▽ボールが出ない場合は、防御側のフリーキック(今は前進している側または攻撃側ボールのスクラム)
▽防御側は、モールを引き倒してもよい(今はモールを故意に崩せばペナルティー)
【スクラム】
▽SHを除くバックスは、両チームともスクラムの最後尾から5メートル下がっていなければならない(今は最後尾の線まで出てもよい)
【ラインアウト】
▽自陣22メートル以内に自分たちで持ち込んだボールを直接タッチにけり出した場合、けった地点に戻されてラインアウトとなる(今はボールがタッチラインを横切った地点でラインアウト)
▽ノットストレートの投入は、相手にフリーキック(今は相手ボールのスクラムか、スローイン)
▽いずれのチーム側にもラインアウト構成人数に制限はない(今はボール投入側が人数の上限を決める)
【ペナルティー】
▽オフサイドや危険なプレー以外の反則に対する罰則は原則として、ペナルティーキックでなく、フリーキックとする
ラグビールール大幅変更案
[PR]
# by hedge_hog | 2008-05-01 13:11 | Rugby
Tony Recordsでのダウンロード購入がクレジット決済のみされ、
音楽ファイルを一切ダウンロードできず、相当なショックを受けてから2ヶ月。
WMC08の興奮冷めやらぬまま、1ヶ月。
ようやくTracklitingsが手に入った今月。
ほんで来月!!

Ministry of Soundsの新たなシリーズ『Pivotal Moments In Dance Music History』の
一発目を飾るのは、そう誰よりもこの人しかいないTonyでした。
とても今年51とは思えないこのパワー!
私もそない言うても、ごっつ遠ないその歳までDJやれるかいな。。。

さて、本アルバムは2枚組で16ページにわたるライナー小冊子付きみたいですわ。
ほんで何よりMinistry of Soundsからのリリースらしい選曲。
Tracklistingsは下記!!

CD1
1 Lance Ellington - Have We Lost Our Love - Extended UK Remix
2 Loni Clark - Rushing - Mood II Swing Club Mix
3 Tracks and Feel Events - Yes He Is
4 Reese Project - I Believe - Kevin Saunderson's In-A-City Mix
5 Reese Project - So Deep -
6 Seven Grand Housing Authority - The Question - Original Mix
7 Trey Lorenz - Photograph Of Mary - MAW Dub
8 Tension - A Place Called Heaven
9 Romanthony - Fall From Grace
10 Glenn Underground - Future Shock -
11 Juliet Roberts - Caught In The Middle - Monster Club Mix
12 Daft Punk - Around The World
13 X-Press 2 - London X-Press - The Journey Continues
14 Roach Motel - Movin' On - Correct House Mix
15 Ade - Change The World - X - Genetics Version
16 K-Tronics Ensemble - Calypso Of House

CD2
1 The Believers - Who dares To Believe In Me
2 Clivilles & Cole - A Deeper Love
3 Martha Wash - Carry On
4 The Daou - Surrender Yourself - Ballroom Mix
5 Freedom Williams - Voice of Freedom
6 India/Masters at Work - I Can't Get No Sleep - Ken Lou Twelve" mix
7 U.S.U.R.A. - Open Your Mind
8 Keisha Jenkins - Going Through The Motions
9 The Aloof - Purity
10 Underworld - Rez
11 Underworld - I'm Just A Fool
12 Althea McQueen - Changes
13 Gabrielle - Dreams - Developed Arrested Mix
14 Joe Dibbs - I'm In Luv - Extended Remix
15 DJ Duke - Moon Over Eygpt
16 Arizona feat. Zeitia - Slide On The Rhythm
17 Lifeforce - Scatterbox
18 Sagat - Why Is It? - Funk Dat

d0064197_18543320.jpg
[PR]
# by hedge_hog | 2008-04-19 18:54 | House Music

2007年のGospel House Music

今年一発目のブログ。
ほんまは昨年末にやらんとあかんかったけど・・・。

それはさておき、当然、このブログのタイトルであるGospel Houseについて。
それにしても2007年度のゴスペルハウスは不作。。。強烈なそれがなく、
非常に残念。
肝心のAce Beat MusicもDownload販売が秋口より停止し、実質半年近くこの
ゴスペルハウスが創出されてへんという悲しい事態に。

他のレーベルもそれなりに、特にSpenを中心にリリースされるも、一昨年より
寂しい年となった。
しかしながら、そないな中でも下記リストはなかなかやりよる(笑)

ゴスペルハウスを国内で頒布するDJとして、下記こそ2007年の最高のGospel Houseと
位置づけますわ!!
※ リリース順、同じTrackでもremix別に列挙

Praise Report - I Feel A Blessing (DUB Mix) - Ace Beat Music (010107)
Praise Report - I Feel A Blessing - Ace Beat Music (010107)
Vanessa Bell Armstrong - Wait - EMI Gospel (011607)
Phil Hooton - Garden of Eden - Rapture Trax Records (012807)
Mina Jackson - Just Believe (DJ Spen Muthafunkin Soul Mix) - Stingily Music (013107)
Keith Edwards - Our Father - Many Mansions Music (020107)
Yass - He Reigns (Main) - Purple Music Records (020907)
Eddie Nicholas - I Know A Man - Ace Beat records (030107)
Deepswing ft. Xavior - Shout n' Deliver (Layabout's Old School Anthem Mix) - GENERATE MUSIC (032807)
DJ Spen & The MuthaFunkaz feat. Ann Nesby - It's So Easy (MuthaFunkaz 12' Vocal) - Code Red Recordings (041607)
Darlene McCoy - I Believe - EMI Gospel (050307)
Backroom Congregation - Sunday Morning (DJ Spen Main Mix) - Soul Groove Records (050807)
Backroom Congregation - Sunday Morning (DJ Spen Sunday Dub) - Soul Groove Records (050807)
Backroom Congregation - Sunday Morning (DJ Spen Hump Mix) - Soul Groove Records (050807)
Same Story - Free Love (Original Gospel Mix) - Stop And Go (051107)
Michelle Weeks - A Purpose (Spen & Hudge 12 inch Vocal) - Code Red Recordings (070207)
4 Heaven & More - Oh Happy Day (Q Mix) - AR2 Records (070307)
DJ Shaheer Williams & Micheal Watford - Faith (Vocal Mix) - Soul Groove Records (081307)
Ami Rushes - I Can Go to God in Prayer - Ami Rushes Ministries (091107)
Terrence Parker ft. Edmound Griffin Sr - Im Happy (TP's Original Vocal Mix) - Superb Entertainment Records (092007)
The Anointed Pace Sisters - High Praise (Spen & Thommy's Spiritually Sound Vocal Remix ) - Superb Entertainment Records (092407)
Underground Ministries ft. Kenny Bobien - I Shall Not Be Moved (DJ Meme Classic Vocal Mix 2007) - Soulfuric Recordings (102607)
Stephanie Cooke - It's X'Mas - Stedigy Music (110707)
Kenny Bobien - Let Us Adore Him (Come O Ye Faithful) - Off The Top Music (110707)
DJ Spen & The MuthaFunkaz - Our First Christmas - King Street Sounds (110707)
CeCe Rogers - By Faith (Original CeCe's Mix) - USB Records (111307)
Nocturnal DJ's ft. Backroom Congregation - Fall on Me (DJ Shaheer Williams & Dwayne Spen Richardson Backroom Mix) - Soul Groove Records (121907)
Bobby D'Ambrosio ft. Jamelle Jones - O Christmas Tree (Osio Vibemental Mix) - OSIO Records (123107)
Jamie Foxx, Jennifer Hudson & Beyonce - Family (Blaze Roots Vocal Mix) - Columbia (Promo)
Marc Evans - Given Me Joy - Code Red Recordings (TBC)

d0064197_20748.gif
[PR]
# by hedge_hog | 2008-01-05 02:00 | House Music
d0064197_3424748.gif今日でジャパンのワールドカップが終わった。
16年振りの勝利か、とも思われたカナダ戦、ロスタイムにトライを決め、
コンバージョンのゴールを決めて同点、そのままノーサイド。
劇的な引き分けに持ち込んだ。

いろいろな批判はあろうとも、かねてより言われている体格差、戦術差、
ほんで何よりいつまでたっても醸成されないスポーツ文化差。
これらの中で戦い抜いたジャパン。

アナウンサーがこないな事言うてました。
中学でラグビー部があるのは約300校。それに対してサッカーは約4,000校・・・。
桁がちゃう。中学においてはサッカー人口の10分の1にも満てへんラグビー人口。

今日とある中学校に行く機会があり、何気なく壁にあるポスターを見るとその背景は
子どものラグビー風景やった。あぁ、こないなとこに、と。

誰も危なくてやらせないラグビー。
ただ、がちんこで防具も使わず、全速力でお互い生身の人間がぶつかりあう、あの
アホしかでけん熱さ、ほんで1人では何もできず、15人全員が1人のために動かなければ
決して得点に結びつくことのないチーム性。
いい方を変えると、誰かがやるだろう、誰かが走るだろう、とした瞬間に得点を取られる。
すなわち、自分自身も動き、自分自身が誰かの為に動かなければ、このスポーツで
勝利を得る事はできひん。
そないな魅力あるラグビー、未だにやめる事ができひん。
数年前に首もいため、それが原因かわかれへんけど最近右手の指もしびれてんのに。。。

ワールドカップ誘致を加速させるには今回のワールドカップのジャパンの成績は最低でも
1勝しなければいけなかった。
ただ、最後のフランスの観客は「ジャーポン」と日本の最後まであきらめない戦いを
たたえたものとええようにとらえた。

4年に一度のワールドカップ。
なので、カテゴリを増やして書いてみた・・・Tonyの来日も叶わず最近投稿も怠惰に
なっていたので(苦笑)
[PR]
# by hedge_hog | 2007-09-26 03:42 | Rugby
9/23(日)六本木Yellowに4年ぶりの来日。
他1日は現在調整中のようですね。

アジアツアーの中の日本はたった2日・・・。
さびしいですが、これは2日とも行かなあきません!!
d0064197_949868.jpg
[PR]
# by hedge_hog | 2007-05-09 09:49 | House Music
最も熱い6日間が始まります!
このあたりのマイアミはホテルも満席、しかも宿代はぼったくり!?(笑)
いずれにせよ、今年のHouse Musicシーンをうらなう重要なコンファレンスです。


WMC07
で毎年注目しているのは、先のBobby&Steveは個人的に興味深いが、
やはりなんといってもTonyのプレイする曲なんちゃうかなぁ。

リリースされへんのんも当たり前、しかし、真っ黒いあのHouseはTonyに
しかまわせないでしょう、きっと。。。
自身レーベルから♪My Family♪をひっさげると思いきや、Tony Recordsの
News LaterおよびTrxsの限定公開Promoにも入ってへん・・・(悲)

この曲を心待ちにしています。
Tonyのイベントフライヤ追加で2枚!
・・・ほんまいきたいわ。。。
d0064197_2255565.gif

d0064197_226291.gif
[PR]
# by hedge_hog | 2007-03-16 22:07 | House Music

待ち遠しいWMC2007!!

いつもこの時期になると、WMCの話題でもちきりになる。
毎年紹介しているのであれですが、今年のHouse MusicシーンはこのWMCにて
全て決まるといっても過言ではない!

いつもの六本木でのイベント、次回はちょうど4月!
4月はこの3月のWMCであふれ出た真っ黒いPromoをばしばしと(笑)

現時点で既出のフライヤを!
当然、TonyとBobby&Steveです(笑)
・・・っていつまでも海の向こうの話やのうて、行きたいなぁ、マイアミ。。。

d0064197_1238148.jpg
d0064197_12523298.jpg
[PR]
# by hedge_hog | 2007-02-27 12:38 | House Music

これぞGospel Liveの真髄

幾度と紹介しているAnn Nesby。
昨年のLiveの模様をDVDで販売!!
その案内がFan Clubから届いたが・・・。

そう、リージョンコードの問題。
リージョン・フリーにすれば見れるのであろうが、手間もかかるし、こればかりは
いかんともしがたい。

The Second ChanceというGospelをベースにし、最も愛するGospelシンガーの
Michael W. Smithの映画もそう。
こんなん絶対に日本では公開されへんし、日本版なぞ出るわけもない。

なんとかして手に入れたい。。。
d0064197_1250555.jpg
[PR]
# by hedge_hog | 2007-01-19 12:51 | House Music