Gospel House (ゴスペルハウス)はHouse of House!!


by hedge_hog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

海外での異変!?

d0064197_264077.gifHOUSE事情はここ1年で変わってきている。

音楽ジャンルとして確立されているHOUSE MUSIC(ハウス)。
毎年3月にはマイアミで世界各国のPD、DJ、SGが集い、
プロモを中心としたいわばその年のHOUSE MUSICシーンを
うらなう(わかりやすく言えば)発表会WinterMusicConferenceが
催されている。

いまや、ビッグレーベル(Defected、KingStreetSounds等)や
それにつらなうDJ(MAWやBLAZE等)など、日本でも人気が最も高く、
流行の先端をいく、所謂HOUSE業界での“大手企業”の業績ばかり
目立つ。

それにつられてか、海外DJの様相が変わってきている。
(ちなみに日本人DJは論外。誰一人として真に海外で“実力を”認め
られているDJはいない。あくまでビジネス上認められているだけ)

ここ1年内にど真ん中HOUSE(お笑いど真ん中西口プロレスのような
もの(笑))をプレイしている海外DJのWebサイトが軒並み閉鎖、
もしくは更新停止状態に陥っている。
(悪い意味ではなく)亜流のHOUSE MUSICが本流になっている現在、
ど真ん中HOUSEをプレイするDJが少なくなってビジネス色が非常に
濃くなっている。

話を戻すと、それが故、マイアミでのWMCでもプロモですらそれら
ど真ん中HOUSEがリリースされることがほとんどなくなってしまった。
結果、それらをプレイするDJにとっては、ネタがなくなるわけであり、
先述のような現象がおこっているのではないだろうか、と思う。

個人的には非常に悲しい流れになっている。。。
っので、次回こそは!!HOUSEと関係のない話題にしたい!?
[PR]
by hedge_hog | 2005-08-25 02:08 | House Music