Gospel House (ゴスペルハウス)はHouse of House!!


by hedge_hog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

縁は味なもの・・・2ときたので、こちらも続編(4まで続きます)

同じような感覚をブラウン管(古い・・・)、いや液晶かプラズマ画面(うーんしっくり
こえへんな)からも感じるものですね。

前述のとおり、また高樹さんのコメントのとおり、この二人のコンビは最高です。
今でこそ水谷さんの役どころからコンピュータ(これも古い・・・)のように正確無比で
決して間違いが無いような振る舞いですが、以前(刑事貴族)ではそこそこおちゃらけで
おもろいこともいろいろと言ってました。
そのキャラが封印されているだけ、ちょっぴりさびしいですが、あ・うんの呼吸は
健在です。

第一話。

シーズン初めは前回もそうだったように、前シーズンの何がしかを引き継いだ話に
なっている。
今回はもう4回目。
はじめてみる人のために、開始中盤まではけっこう丁寧な解説(!?)つきで淡々と。
しかし、そこから先ははじめて見る人も、これまでずっと見てきた人も楽しめるよう、
どんどんと引き込まれていきます。

それも二人のコンビ(相棒)とそれをがっちりと固める周りの俳優の賜物でしょう。

さて、ふとしたことで、始まったこの(自分的)相棒シリーズ。
記事4つまで続きます。。。
(5つ目もあんのんかな!?)

Excite エキサイト : 芸能ニュース

高樹沙耶「縁は味なものですね」2 寺脇康文 [ 10月15日 10時00分 ]
ゲンダイネット

 昨日お話ししたように、私がドラマ「相棒」にレギュラー出演するようになったのは水谷豊さん、寺脇康文さんとの昔のご縁があったからですが、お2人を見てると、本当にいいコンビですねえ。
 水谷さんは私が尊敬する俳優さん。もらった台本をただ演じるのでなくて、台本を自分の世界で組み立て直して現場でつくっていくんですね。「そういうふうに本を読み、そう演じてくるのか」と毎回、驚かされる。それに寺脇さんも見事に応えるんです。
<略>
[PR]
by hedge_hog | 2005-10-17 18:07 | Entertainment